ご来園ありがとうございます。

日本の大発明、愛くるしいにも程がある「ZO-3ギター」。
改造してもっとZO-3ギターを楽しんじゃおうという「zooo-mania」です!

更新が月に数回という怠慢なサイトですが、
可愛いくもイカツい象さん達を楽しんでいってください。
ZO−3ギター改造計画の方針

一、ギターはヤフオクで仕入れる!(安いしね)

一、完成品はヤフオクで売る!(楽器屋には売れないしね)

一、できるだけパクリネタはやらない!

一、売り上げ100万円達成でりっぱなzooo-mania!(隠居)

2010年04月17日

今年から飲酒可能なZO-3

ここいらでちょっとZO-3の歴史と魅力について振り返りますか(^v^)

一番最初のZO-3が発売されたのは1990年の事です。

今からちょうど20年前で、

今年はZO-3生誕20周年ってことです!

ebisound_zo-3.jpg

立派に成人なさって酒も飲める様になったZO-3ですが、

鼻の長さは当初からずっと変わらずのショートスケールの22フレット!

その長さは609mmでフェンダーのジャガーと同じスケールだって知った時には


フェルナンデス・ZO-3
Fernandes ZO-3
メーカー/ブランドフェルナンデス
製造時期1990年-
構造
ボディタイプソリッド(アンプスピーカー内蔵)
スケール長609mm
フレット22
ネックジョイントボルトオン
電気系統
ピックアップ(R)ハムバッキング
なんかZO-3にも高貴な雰囲気が漂いましたね。


ZO-3にもたくさん兄弟がいらっしゃるのです。

アームプレイが可能な「芸達者」

マルチエフェクターを内蔵した「DIGI-ZO」

この兄弟も含め、

今まで売れたZO-3は累計35万頭!

ギターにしてみたら大ヒットって言ってもいいんじゃないでしょうか?

日本の人口1億2千万人として342人に一人はZO-3持ってる計算になりますからね。

最近のバンドブームでもっと売れそうな予感がしますが。


そしてなんて言ったってその魅力は

「持ち運びが簡単楽々」

「なんて言っても弾きやすい」

だすよね?

開発コンセプトもまさにコレだったみたいなんですけどね!

宴会などでも気楽に使えるギターってことで作られたらしいです。


僕にとっては、

「メインじゃないけど、遊びで一本くらいは持っておきたいギター」

って感じでしょうか?

ただ、現在僕は

「ZO-3もメインになれる!」

という信念の元に動いているわけですがね。


ってこつで、これからもZO-3をよろしくお願いします!


posted by JOLLY ROCK at 12:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 号外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
^^ とてもステキ で 興 味 深 い ブ ロ グ です ね
シーサーの ranking サイトで 貴方のブログを 知りました。。
 春 で す ね〜。
今 年 の 旅 行の 予定 は お決まり ですか?
 私は FC2で 下記の 旅行関係の ブログを 書いてます。
http://tavivitoblog62.zz.tc/fc2com

★ぜひ私のブログと 相互リンクを張りませんか?
リンク仲間と共にアフィリやアクセスアップにも力を注いでます。
ブログジャンルは問いません。よろしくお願いします。こちらにメール下さい。
plazarakutenhotelman■livedoor.com
※■を@に変えて下さい。
(URLとブログ名を必ず明記して下さいね)
ではまた来ます。応援ポチ凸完了です〜
Posted by ホテルのフロントで働いてる 者 at 2010年04月18日 04:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146777014

この記事へのトラックバック
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。